持って行くと便利なもの

国内で一泊旅行する場合は、お金や保険証、そして一泊分の着替えなどが必需品だと言えますが、それ以外にもあると便利なのものがあります。まず挙げられるのはノートや筆記用具であり、ちょっとした情報や旅先で感じたことなどをメモするのに便利です。最近はスマホなどに記録を残すことも可能ですが、手書きの方が記憶に残りやすくなると言えますし、後で見返す時も便利だと言えるでしょう。そして女性の場合は、体温調整のために大き目のストールがあると便利です。冬場の寒い時期はもちろんのこと、夏場でも移動する乗り物内の空調が寒い場合に重宝します。また、同じ服装で2日間過ごす場合は、ストールを使うと見た目の印象を変えることも可能です。

 

持って行くと楽しめるもの

旅行では、気分を盛り上げるためのものがあるとより楽しむことが出来ますが、友達などと賑やかに旅行する場合はデジカメを用意しておくとよいでしょう。もちろん、スマホのカメラ機能を利用すれば写真を撮ることは可能ですが、沢山写真を撮ろうとすると、バッテリー切れしやすくなったり容量が足りなくなったりすることがあります。特に友達同士の旅行だと写真を撮る回数も多くなりがちなので、スマホよりデジカメの方が安心でしょう。そして旅行には、本を持っていくと暇をもてあそぶことなく過ごすことが出来ます。移動中や就寝前など、旅行をすると何もすることがない時間が生じることがあります。ですので、一泊旅行の場合であれば軽く読める本を一冊持っていくとよいでしょう。